わりきり

最初はわりきりの関係だったんだよ。お金ももらってたし、私も気持ち的にはわりきりって思ってたし。
だけど、何度か会ってるうちに、その相手のこと、だんだん信用するようになってきて、それで次第に、「この人からお金もらうなんて良くない」って思うようになって。
それで、今は、わりきりというより、セフレみたいな立ち位置だよね。
相手、一応、彼女いるし。私も、彼氏いたんだけど、わりきり始めてしばらくしたら、わりきり相手の方がスペック高いし、彼氏のレベルの低さに嫌気がさして別れちゃった。
やっぱり、スペック高い男と知り合っちゃうと、それ以下の男じゃ、相手にならないって感じちゃうよね。
付き合ってる男の質で、女の質は決まると言ってもいいかもしれない。
わりきり
だって、土建屋さんと、上場企業じゃ、比べ物にならないじゃん。
話す話題も、セックスの内容すら、やっぱりスペック高い人の方が質がいいと思うし。
一回、上質なセックスをしちゃうと、それ以下の男から抱かれても、野獣セックスっていうかさ、心が感じないんだよね。
わりきりで女を買うような男に心なんかあるわけないって思うかもしれないけど、そうじゃないんだよ。
スペック高い男は、女を性欲の道具とは思ってない。思ってたとしても、そう思わせない作法を心得てる。
だけど、スペック低い男は、性欲の道具だと思ってるってことを隠さないんだよね、そういうセックスしか知らないの。
お金なんかいらないから、私と付き合ってって私の方からセフレ立候補したんだもん。
舐め犬募集
舐め犬募集

恋人たちの出会いと別れ